スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多摩情報ランキング

【国分寺】蓄音機の温かい音 西国分寺で人気 

蓄音機の温かい音 西国分寺で人気読売新聞
国分寺市のJR西国分寺駅前で23日、蓄音機の演奏会が始まった。耳にする機会が少ない蓄音機の生の音色を味わってもらおうと、同市在住の音楽プロデューサー、野口眞一郎さん(56)が20年前から毎年開いているもので、野口さんは「心温まる音をぜひ聴いてほしい」と呼び掛けている。

演奏会は中華料理店「露処(ロコ)」の店先で行われている。かつては喫茶店など室内を使っていたが、2年前に場所が取れず、駅前に蓄音機を置いたところ、通行人が次々と立ち止まるようになった。駅前はマンションが立ち並び、「音が反響して、ホールで音楽を流しているようだ」と野口さん。室内の時よりも聴衆の年齢層も広がり、店先で毎年、開くようになった。

演奏会は来年1月10日まで。18:30~20:30。年末年始は休み。西国分寺南口を少し行ったところです。

露処の場所

スポンサーサイト
多摩情報ランキング

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tamanews.blog55.fc2.com/tb.php/93-ee841f5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。