スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多摩情報ランキング

【国分寺】国分寺市、予算書に使うイラスト募集-「親しみを持てる予算書」目的に 

国分寺市、予算書に使うイラスト募集-「親しみを持てる予算書」目的に立川経済新聞
国分寺市は現在、同市予算書などに掲載するイラスト作品を募集している。

イラスト募集は昨年から実施。「予算書は公表しているものの、市民からは『わかりづらい』という声を毎年いただいていた。市民の皆さんがもっと市の予算に親しみを持てるよう、予算書の表紙などに掲載するイラストなどの作品を募集し、関心が持てる予算書づくりを目指すことにした」(政策部財政課の鈴木さん)。昨年は、市内の小学校の漫画クラブなどから多数応募があり、原幸子さんのイラストが採用された。

≪募集要項≫

  • 【テーマ】国分寺の史跡・姿見の池・国分寺まつり・ぶんバス・学校(校舎・遠足・運動会)
  • 【募集作品】イラスト・版画などの作品で、ハガキサイズからA5版まで、未発表のもの。色(白黒・カラー)、制作方法(手描き・パソコンなど)は問わない
  • 【応募資格】市内在住・在勤・在学の方
  • 【採用作品】数点程度
  • 【応募期間】平成21年1月15日(木)まで
  • 【応募方法】作品に住所・氏名・連絡先(電話番号・ファクス番号・Eメールアドレスなど)を明記したものを添付し国分寺市役所財政課(市役所第2庁舎2階)へ郵送。または直接提出。
  • 【作品の選考】1月下旬。作品が採用された方には記念品を贈呈
  • 【その他】1人で複数の作品を応募可。応募作品は返却しない。また作品の著作権は市に帰属。

予算書等掲載イラスト等作品の再募集

スポンサーサイト
多摩情報ランキング

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tamanews.blog55.fc2.com/tb.php/60-11433975

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。