スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多摩情報ランキング

【調布】若手益子焼き作家・宮田竜司さん、調布の和陶器展で作品展 

若手益子焼き作家・宮田竜司さん、調布の和陶器展で作品展調布経済新聞
調布の和陶器店「うつわ」(調布市仙川町1、TEL 03-5384-2252)で12月19日より、「宮田竜司展」が開催される。

同展は陶芸作家、宮田竜司さん(32)の赤絵、柿赤絵、織部焼きを中心に約300点の作品を展示販売する。宮田さんは1976年に東京で生まれ、 1999年から高内秀剛さんに7年間師事した後、2006年に独立。現在、益子(栃木県芳賀郡益子町)に築窯を構え活動している。

展示販売する作品は、はし置き(500~700円)、飯碗(2,000~3,000円)、八寸皿(4,500~6,000円)、角皿(3,600円)など。開催時間は10時30分~18時30分(最終日は15時まで)。期間中無休。今月25日まで。宮田竜司氏の来店日は19日・20日・21日・23日

調布市仙川の和陶器、うつわ
益子焼 - Wikipedia

スポンサーサイト
多摩情報ランキング

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tamanews.blog55.fc2.com/tb.php/51-2c18152d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。