スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多摩情報ランキング

【清瀬】清瀬の強姦致傷:被告に懲役7年 

清瀬の強姦致傷:被告に懲役7年毎日jp
通りがかりの女性を車に連れ込んで暴行したとして、強姦(ごうかん)致傷などの罪に問われた埼玉県新座市畑中、会社員、水野敏文被告(29)に対し、地裁八王子支部(毛利晴光裁判長)は16日、懲役7年(求刑・懲役10年)を言い渡した。

判決によると、水野被告は5月4日午後11時ごろ、清瀬市の路上に乗用車を止め、通行中の女性(当時26歳)の腹を殴って車内にひきずり込み、両手を粘着テープで縛って暴行をしようとした。6月20日と7月5日の深夜にも、それぞれ東久留米市と新座市で同様の手口で女性に暴行しようとした。

毛利裁判長は「仕事のストレスのはけ口を求めて犯行に及んだ」と動機を指摘した。
スポンサーサイト
多摩情報ランキング

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tamanews.blog55.fc2.com/tb.php/42-0884c64b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。