スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多摩情報ランキング

【町田】虚偽申請・不正請求:町田の介護業者、指定を取り消し 

虚偽申請・不正請求:町田の介護業者、指定を取り消し毎日jp
都福祉保健局は25日、都へ虚偽申請や介護報酬の不正請求があったとして、介護サービス事業者「アイデイエー」(町田市南成瀬5、宇野敦子代表取締役)が運営する「なごみのつどい」(同)の指定取り消しを決めた。

都によると「なごみのつどい」は、今年4月1日にオープン。訪問介護、居宅介護支援などを展開していた。しかし、都への申請書類の中で、採用を取り消した人などを常勤職員と偽る手口で虚偽申請した。さらに7~9月、職員ではない人を職員と虚偽記載した書類を作成し、都に介護報酬計176万円を不正請求して受給した。実際には無資格の同社役員がサービスを提供していたという。
スポンサーサイト
多摩情報ランキング

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tamanews.blog55.fc2.com/tb.php/108-57009fc1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。