スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多摩情報ランキング

【羽村】緊急雇用対策 解雇の市民40人、臨時職員で雇用 

羽村市:市が緊急雇用対策 解雇の市民40人、臨時職員で雇用毎日jp
羽村市は24日、年度内に実施する市独自の緊急雇用対策を発表した。リストラなどで解雇された市内在住の約40人を、2週間の期間限定で市の臨時職員として雇用する。

「職住近接」を掲げ、積極的な企業誘致を進めてきた羽村市には、大手自動車会社の工場などがあり、経済危機に伴う雇用悪化が懸念されている。年度末にかけて公園や道路の清掃、学校施設の点検業務で臨時職員を採用する。予算規模は約250万円。各自2週間の雇用で、1人当たりの賃金は6万円ほどになる。来年度は2000万円規模の雇用対策を検討しているという。

羽村市緊急雇用対策事業

スポンサーサイト
多摩情報ランキング

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tamanews.blog55.fc2.com/tb.php/102-639795c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。